本文へスキップ

むくみの改善に効果がある食べ物とは

むくみの改善に効果的な食べ物

むくみの改善に効果がある食べ物とは

朝起きたときに顔がぱんぱんに腫れていたり、仕事が終わって帰宅する時間になると、足が腫れて、ブーツをはきにくくなることがありますが、このようなむくみは水分の摂り過ぎによって起こります。
かといって、水分の摂取を控えていると、便秘をしたり、湿疹や吹き出物などの肌荒れの症状が起こるので、血流を改善し、代謝をよくすることを考えるようにしましょう。
普段から定期的に体を動かしていれば、血流が滞ることはないので、立ちっぱなしの仕事をしているときでも、足の曲げ伸ばしをするようにしたいですね。

さらに塩分や糖分を摂りすぎることも、むくみの原因になるので、毎日バランスの良い食生活を送るようにし、お酒や喫煙も控えるようにしてください。
体から余分な水分を排出することが出来れば、むくみを改善できるので、カリウムを含んだ食べ物を摂るようにしましょう。カリウムは豆腐や豆乳、納豆などの大豆製品に含まれていますし、ホウレン草にも入っているので、毎日積極的に食べるようにしたいですね。
>>「むくみ改善効果のある栄養素」

利尿作用のある食べ物を摂取するのもよいので、すいかやきゅうりなどの瓜類を食べることをおすすめします。
コーヒーや紅茶、緑茶などに含まれたカフェインにも利尿作用があるので、のどが渇いたときは飲むようにしてください。
料理を工夫すれば、これらの食べ物を毎日口にすることが出来ますが、あまり料理をしない人や、好き嫌いがあって食べられない人は、市販のサプリメントを使って、むくみを改善するようにしてください。

冷奴